• お店に行こう

【2月便】ビンテージ家具が入荷しました

こんにちは。グリニッチ代官山です。

今月も北欧ビンテージ家具が入荷しました。
おすすめのアイテムをいくつかご紹介させて頂きます。

Arne Vodder 2drw chest / 910D625

Arne Vodder 2drw chest / 910D625

北欧ビンテージ好きには名の知られたArne Vodder(アルネ・ヴォッダー)。
彼が手がけた希少性の高い2段チェストです。

一番のポイントはヴォッダー作品のアイコンとも言えるリーフ型の抽斗。高い意匠性とその存在感は、そこにあるだけで様になります。

現在ではとても貴重なローズウッド材を贅沢に使用したチェストは、小ぶりなサイズ感で、ベッドサイドや書斎などちょっとしたスペースにおすすめ。

代官山店では、同じアルネ・ヴォッダーデザインのvintage dresserと併せて示しています。

vintage 6drw chest / r201D117

使い勝手の良い6段チェストは、先月に続いての入荷です。 容量がありしっかりと収納を増やしたい方におすすめです。

6drw chest / r201D117

チークの無垢材で作られた取っ手は、目立たないようスッキリとしたデザイン。見た目よりも手がかけやすく、たくさんモノを入れても安心です。

Kai Kristiansen NV-31 Dining Chair / 906D513

Kai Kristiansen NV-31 Dining Chair / 906D513C

デンマークのデザイナー、カイ・クリスチャンセン。 人間工学に基づいた使いやすさと美しさを掲げ、様々なアイテムを生み出したデザイナーです。

このNV-31は1956年にデザインされました。 グリニッチでもモデル指名でご購入頂くことも多い人気のチェアです。

人気の理由はデザイン性だけでなく、その使いやすさにあると思います。

ハーフアームと呼ばれる背板とアームが一続きになったフレームは、適度に身体を包み込み、安定感を与えてくれます。デザイナーを知らない方でも店頭で実際に試してみて、「座りやすいですね」とお声がけ頂くこともしばしば。男女問わず人気の理由もうなずけます。

Borge Mogensen model122 Dining Chair / 901D343

Borge Mogensen model122 Dining Chair / 901D343B

デンマークデザインの巨匠、ボーエ・モーエンセンのmodel122。
モーエンセンらしい素朴でシンプルなデザインながら、その座りやすさには目を見張るものがあります。

計算しつくされた絶妙なカーブとサイズ感。初めてこのチェアにかけた時は「板座でもこんなに快適な座り心地があるのか」と驚かされました。

今回入荷した2脚は、このチェアには珍しいウォールナット材のもの。テーブルからちらっと見える背板のフォルムがまた愛らしい一脚です。

◆アンケートキャンぺーン 3/1(日)まで

キャンペーン詳細はこちら

来月3月1日(日)まで、 みなさんの暮らしに関するご意見を伺う「アンケートキャンペーン」を行っています。

アンケートにお答え頂いた方全員に、ご購入の金額に応じて使えるお買い物チケットをプレゼントしています。(ご購入のその場で使えます!)
また、頂いたヒントを元に、皆さまにとってより良い居場所のご提案や、イベントを開催していきます。

2月に入り、新生活に向けて家具をお探しの方がグッと増えたように感じます。今月入荷したアイテムも、すでにいくつも販売となりました。

お探しのアイテムなどありましたら、お気軽にご相談ください。皆さまのお越しをお待ちしています。

代官山店 木村

Recommend

こちらの記事も人気です