• お店に行こう

【10月便】北欧ビンテージ家具が入荷しました!

今月も、鳥取県にある自社工房よりリペアが完了したアイテムが代官山店へやってまいりました。早速ではありますが、スタッフのオススメアイテムをご紹介致します。

Sewing Table – 906D519

Sewing Wagon D-906D519

キャスターつきのsewing tableです。sewing tableでは珍しく鍵取手仕様の抽斗がついています。抽斗内部はトレータイプの仕切り板が付属しており、散らかりがちな小物類も綺麗に整頓することができます。

sewing table – 906D519 / 抽斗内部

Book case – 904D443

Bookcase D-904D443

Hans J. WegnerがデザインしRY Moblerより発売されたBookcase。RY Moblerは収納家具をメインに製作していた工房のため、機能性がとても高く使いやすい収納アイテムです。上下はセパレートしており、上段は可動棚のオープンシェルフ。下段は観音開きの扉を開けると2枚、棚板が付属しています。

Bureau – 904D409

Bureau D-904D409

今年、Carl Hansen & Sonより復刻されたことでも話題となったBorge MogensenのデザインによるBureau model143。飴色に経年変化したオークの色味が美しい、デンマークビンテージ家具定番のアイテムです。下段の抽斗は4段あり、収納力にも優れています。

Dining chair – 809D131

Dining chair D-809D131

Borge Mogensenと同じくFDB Moblerのデザイナーとして活躍したPoul M.VoltherによるDining Chair。刻印から1974年4月2日に製作されたことがわかります。今から45年程前に製作されたましたがシンプルで普遍的な美しさがあるため、これからの長い間使い続けることができのではないでしょうか。幅が広めのため、ゆったりと座ることができ、ダイニングで長い時間を過ごす方に特にオススメです。

いかがでしたでしょうか。今回ご紹介したアイテムは一部となります。既にSOLDになってしまったアイテムも出てきておりますのでご検討中の方はどうぞお早めに。

また、代官山店は「キャッシュレス・消費者還元事業」対象店舗ですので、お買い物の際はぜひご活用くださいませ。

 

代官山店 赤田

Recommend

こちらの記事も人気です