• 【現行価格は5/31まで】LE KLINT CLASSIC ペンダント モデル105

LE KLINT CLASSIC ペンダント モデル105

レ・クリント クラシック ペンダント モデル105
タイムレスなデザイン

家具デザイナーとして有名なモーエンス・コッホによりデザインされ誕生したモデル105。
1940年から現在まで続くロングセラーアイテムの1つです。

Designデザイン

【現行価格は5/31まで】LE KLINT CLASSIC ペンダント モデル105_デザイン

洗練されたオーバル型のシルエット

モデル105は洗練されたシンプルなフォルムな為、日常のさまざまなシーンに取り入れやすいペンダントライトの1つです。
そのシンプルなシルエットから、お気に入りのインテリアなどを引き立てる存在としておすすめです。

職人が手作業で製作している、LE KLINTの照明

LE KLINTの照明に使用しているシェードは、創業当時から全て職人の手作業で製作しています。
シェードの折り技術を習得するまでに3年、一人前になるのに10年以上かかるといわれており、商品1つ製作するのにも、繊細で緻密な技術を要します。
LE KLINTの照明の特徴の1つである折り目のあるシェード。
そこから生まれる温かな光とやさしい影には、熟練された職人の技術と想いが詰まっています。

Brand & Designerブランド&デザイナー

  • デザイナー

Mogens Koch (モーエンス・コッホ)

「デンマークモダンデザインの父」と言われるコーア・クリントの弟子で、 デンマーク黄金期の基礎を築いた一人。

後にFDBの監修を担う、コーア・クリントが主任教授を務めていた王立芸術アカデミーを1925年に卒業。そして1925年から1932年まで、コーア・クリントの事務所で勤務し、製品に求められる機能の重要性、シンプルなフォルム、受け継がれてきた伝統的な技巧などデザインの基盤となる様々な事を学び、1934年には個人事務所を設立。

機能主義を原則とし住宅、家具、テキスタイル、銀製品のデザインや執筆など幅広く活躍し、 中でも、コーア・クリントの紹介で、老舗家具メーカーのルド・ラスムッセンへ1932年にデザイン提供した、MK99200フォールディングチェアは、折りたたみ式椅子の代名詞となる。

1950年から1968年の18年間、王立芸術アカデミーの教授を務め後進の指導も行い、デンマークデザイン業界へも貢献した。

LE KLINT CLASSIC ペンダント モデル105 レ・クリント クラシック ペンダント モデル105

税込¥63,800
税抜 ¥58,000
獲得ポイント1,914pt
月額60回払い ¥1,063
?

月額払い金額の表記は目安です。合計3万円以上で月々のお支払いが3,000円からご利用可能。
必ずこちらの注意事項をお読みください。

送料・納期・商品情報
コード加工について
LE KLINTの照明は追加料金でコード加工を承ることが可能です。
ご希望のお客様はこちらからお問い合わせくださいませ。
メーカー
LE KLINT / レ・クリント
生産国
Denmark
デザイナー
モーエンス・コッホ
マテリアル
プラスチックシート(難燃性PE樹脂)
サイズ
Φ260 H330(mm) / 0.5kg
コード長:1780(mm)
電球
PHILIPS Hue社のBluetooth対応スマートLED電球が付属します。
(※スマートフォンからライトのON/OFFや明るさの調光、タイマー機能の操作が可能)
納期
こちらはお取寄せ品となります。
通常7~10営業日で出荷が可能です。
メーカー欠品中の際には、入荷までに2〜5ヶ月程度お時間をいただく場合がございます。
送料
宅配便 区分B
※沖縄や離島までの場合はお見積もり差し上げますので、お問い合せ下さい。